クロネコ 単身パック

クロネコの単身パックが最適

 

同棲することになり、お互い1Kの部屋に済む一人暮らしの私と一人暮らしの彼が、

 

2LDKの部屋にお引越し。

 

私も彼も大量の書籍やCDなどを所有しており、また引越し先が彼の元々の家から同駅で
数百メートルでした。

 

クロネコの単身パックを頼もうかと思ったけど、資金不足だったために
友達に依頼をし自力で引越すことに。

 

お互い事前に書籍などで不要なものを売っていたけれども量は膨大、
かつ、私は引越し直前に仕事が立て込み荷造りが終わらず、
またベッドも搬入を業者の方にしてもらったため、
無理やり彼を引越し前日に私の家に連れてきて
荷造りかつベッドの解体をさせることに・・・。

 

引越し当日、まず私の部屋のものを搬出。

 

彼と友達が新居に私の荷物を届けているあいだ、私は友達と荷造りと机を分解。

 

なんとか間に合い、廊下に出したものの、部屋の掃除は間に合わず、
引越し後に掃除のために通うことに。

 

引きしまでに洗濯機を処分し、持って行き忘れたものを持ち帰り、
引渡しなんとか完全に私の部屋の引越しは終了・・・と思っていたら、
「あ、そういえば、エアコンのリモコンはどこですか?」・・・
そう、引越しのどさくさに紛れて新居に持って行ってしまい、
引渡し当日もドタバタしたために、
新居から持っていくのを忘れてしまったのです・・・。

 

その時は引渡しの業者の方の好意で、リモコンを郵送させていただきました。

 

本当に引越しの際、荷造りは事前に計画的に。

 

そう心に誓ったのでした。